Feature Film

映画「チワワちゃん」

Scroll Down

Credit

Title
映画「チワワちゃん」
Date
2019.01
Client
©2019「チワワちゃん」製作委員会
Copyright
©2019「チワワちゃん」製作委員会
Other Links
Website
【geek sight 制作作品】

映画『チワワちゃん』
原作:「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
監督・脚本:二宮健
出演:門脇 麦 成田 凌 寛 一郎 玉城ティナ 吉田志織 村上虹郎 栗山千明(友情出演) 浅野忠信
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA

<ストーリー>
その日、東京湾バラバラ殺人事件の被害者の身元が判明した。
千脇良子・20歳・看護学校生。ミキはそれが、自分の知っている“チワワちゃん”のことだとは思わなかった。
ミキがいつものミュージックバーで、仲間のヨシダ、カツオ、ナガイ、ユミらと飲んでいる時、ヨシダの新しいカノジョとして“チワワ”が現れた。
以前、ヨシダのことが好きだったミキは、フクザツな気持ちで二人を見ていた。
その時、バーテンダーのシマから、VIP席にいる男たちのバッグの中に、政治家に届ける600万円が入っていると教えられる。
皆がザワつくなか、意を決したチワワが、あっという間にバッグを奪って、走り出した!
翌朝、昨夜の男たちが贈賄罪の疑いで逮捕されたとニュースで報じられていた。
宙に浮いた大金をめでたく頂いて、バカンスに繰り出すミキたち。
毎晩が豪華なパーティと、最高のお祭り騒ぎ。
だが、600万円をたった3日で使い切り、皆は日常に戻っていった。
そんななか、チワワだけが“パーティ”を続けていた。
インスタがきっかけとなり人気モデルとなったチワワは、サカタという有名カメラマンと付き合い始めていた。
やがてチワワとミキたちは住む世界も違い始めていった。
チワワを偲ぶために、仲間たちが久しぶりに集まったが、誰も最近のチワワを知らなかった。
そんな中、ファッション雑誌のライターのユーコから、チワワの追悼記事の取材を受けるミキ。
もっと話を聞かせてほしいと頼まれたミキは、仲間たちにあらためてチワワとの思い出を聞きに行く。
しかし、ミキを待ち受けていたのは、それぞれの記憶の中の全く違うチワワだった──。

Other Works

Back to Index